ブログトップ

Bo peep の NY

bopeepny.exblog.jp

マンハッタンの秋を愛でる(買い物編)

a0190056_155661.jpg
         (この写真はCrate and barrelです)
アップステートNYに住んでいると、買い物に行っても流行している洋服、雑貨というのがわかりずらい傾向にあります。(田舎だからでしょうか??)

マンハッタンでも日本同様、北欧商品への需要が伸びている為か、北欧のMarimekko Flagship storeも開店したのですね。
a0190056_15384331.jpg
(こちらはホームページの写真をおかりしたものです。)
          Marimekko Flagship store
          200 Fifth Ave 23rd St
          Manhattan, NY 10010

Little bo peepは北欧商品ももっていず、詳しくないのですが、(ムーミンは大好きで子供の頃かかさずテレビでみました^^)、友人が送付してくれた可愛いぼうやの写真の背後にMarimekkoのクッションを発見。

今回のマンハッタン訪問で友人のプレゼント選びに、北欧好きであるはず、あって欲しいと思い、Marimekkoのお店に足を運んでみました^^。

時間の関係で、23rd Marimekko本店は無理。

そこで思いついたのが、Crate and BarrelのMarimekkoコーナー。セントラルパーク近くにあるお店に行ってきました。
             Crate and barrel  (アッパーイーストサイド)
            650 Madison Ave 
            New York, NY 10022
a0190056_5412928.gif

a0190056_1611672.jpg
こちらのBib(よだれかけ)が可愛くってお買い上げ
a0190056_16204490.jpg
a0190056_1612224.jpg
食器も色々、布も色々ありました。
a0190056_1625968.jpg
食器はアメリカから日本への送付途中で壊れる可能性も高い事。

食器自体が可愛くても、個々の料理の内容であう食器とあわない食器、贈り物としては奥が深いので、かさばって気にいらない食器をもらった方もこまると思い、プレゼントとして選択する事はあまりないです。
a0190056_41846100.jpg
色使いが鮮やかで、可愛らしい商品が沢山でした。
a0190056_4402745.jpg
ぼうやが誕生したばかりで、紙ナプキンは何個あっても重くなく、使えばなくなるので、重荷にならないかと思い、購入。
a0190056_4482283.jpg
Crate and barrelのよい所はインターネットで商品を購入する際、送料が高くない事。郵送包装がきちんとしている事。店頭でも比較的マナーのあるサービスを受けられる事。そして、購入した物をどこかに送付する為の箱を(各サイズ)無料でもらう事ができます^^。

支店はSOHO近辺にもあるので、マンハッタンの上側にいるか下側にいるかでお店を選択できるのも便利です^^。
a0190056_5135573.png
611 Broadway(between Bleecker St & Houston St)
New York, NY 10012

Little bo peepがMarimekkoのお店をみている間、Big bo peepはこちらの本屋さんにいました。
a0190056_5193230.jpg
NYCに住んでいた時にみつけた、お気に入りの古本屋さん^^。
a0190056_613958.jpg
高級な古本からお買い得な古本まで、その数はかなりの物。そして本だけではなく、古い版画や地図の掘り出し物があったりと、ついつい長居してしまう本屋さん。

1925年から家族三代にしての本屋ビジネス。

立地と、この不況を考えると、経営も大変かと思いますが、こうゆうおもむきのある本屋さんが生き残って欲しいとせつに思うのです。
a0190056_5543024.jpg
(上の写真はホームページより本屋一階の写真で、骨董品のエレベーターで3階4階にあがれます)
               Argosy Book store
    116 E 59th St(between Park Ave & Lexington Ave)
                New York, NY 10022
a0190056_624189.png
この後、East villageに向かったのですが、この日は本当によいお天気。
a0190056_1332814.jpg
真っ青な空でした。久しぶりにEast villageのSt Mark's churchのあたりをぶらっとお散歩。
a0190056_1310271.jpg
イギリスの植民地になる前はオランダがアメリカを仕切っていた為、オランダ名が通りの名前としてつけられていたり。
a0190056_1318070.jpg
アフタヌーンティーを終了する頃は日も暮れ始め、急ぎ足でブライアントパーク側の紀伊国屋へ。

ブライアントパーク裏のチョコレート店は既にクリスマス仕様のショーウィンドウ
a0190056_13264285.jpg
最後に行ったのはMUJI
a0190056_1351321.jpg
あ~~懐かし物が沢山。

結局、綿棒みみかき(はじめてみたのですが、1つ1つ袋に詰められていて清潔度大)、竹のお箸(日本製なので^^)のみ購入。

ウィンドウショッピングや買い物は大好きですが、あまり買い物に出歩かないので、友人プレゼントのショッピングは久々楽しかったです。

お好み焼の粉、焼きそばめん、栗のびん、北海道小豆が重く、日本語の本を買えなかったのが心残り。



友人の誕生日プレゼントに購入した物
ラデュレの袋
a0190056_14102059.jpg
紅茶、紙ナプキン、よだれかけなど
a0190056_14122752.jpg

アメリカ製のハンカチ等がなかった為、スイス製ハンカチ
(マンハッタンではなく近所のお店で)
a0190056_1415683.jpg

[PR]
by Upstate11 | 2011-11-20 00:33 | 時々よそへ(NY CITY)
<< 感謝祭がやってくる 秋のマンハッタン愛でる(セント... >>