ブログトップ

Bo peep の NY

bopeepny.exblog.jp

<   2015年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

夏の終わり 2015年

a0190056_384457.jpg
近所の森は秋の彩りを強める日々。今日はちょっとhazyな空ですが、昨日は、こがね色に染まった森と色づきのある木々が美しい夕暮れでした。

自然の衣替えは我が家より一足早目。
[PR]
by Upstate11 | 2015-08-30 14:20 | 自然

Black and White warbler ブラックアンドフォワイトウォーブラー

a0190056_2355350.jpg
野鳥好きには季節の変わり目は見逃せない時期。既に秋の始めに移動してくるwarblerを見かけました。

NYアップステートにおいて、ブラックアンドフォワイトウォーブラーは春に移動してくる野鳥です。大きさは13センチ位で木の幹を登ったり下ったり(英語で動作がcreepな為creeperと表現されることも)とナットハッチ(鳥)同様の動きをします。比較的、動作が緩慢で飛び回るよりも、幹上をシフト移動する動作(creep)が多い為、野鳥初心者向きの鳥と聞きますが、野鳥観察を始めた頃は出会うことなく、3年ほど前にようやくお目にかかった次第。
a0190056_2584275.jpg
探していた時は全然見つけられず、予想外な時に新しい野鳥を見つける事ができるのも野鳥観察の不思議な魅力。
a0190056_335899.jpg

[PR]
by Upstate11 | 2015-08-30 02:15 |

2015年夏 近所のマカロン

a0190056_8522667.jpg
近所のマカロンに新しい味が加わり嬉しいかぎり。
a0190056_8534057.jpg

[PR]
by Upstate11 | 2015-08-27 19:58 | Bo Peepの忘備録

Afternoon tea サラベス Upper East

a0190056_65527100.jpg
最後の訪問は十数年前と記憶していますが、NYの代名詞的な印象もあったお店だった為、観光訪問の友人要望で訪問した記憶があります。久しくご無沙汰でしたが、ある週末、用事で近所まで行った事とアフタヌーンティーをポット紅茶も含めて20ドルちょっとでいただけるとの事で、一休みに立ち寄ってみました。
a0190056_7402482.jpg
店内はブランチ終了後、混雑もなくすぐ席につけると思いきや、ちょっと待ちました。待つのは仕方がないのですが、案内係の方が不機嫌な印象。でもパリッとした白いテーブルクロスのあるテーブルに着くと、お水はすぐに運ばれてアフタヌーンティーを注文。
a0190056_7452869.jpg
席の待ち時間に比較してアフタヌーンティーのトレイはすぐに運ばれたのですが、肝心のティーポットがなかなかこなくって・・・始めは用意に手間取っているのかしらと思ったのですが、完全に忘れていたようです。人出が足りないようだったしここはアメリカNYと言い聞かせて、サンドイッチとスコーンを。サンドイッチのパンが少々乾燥気味でしたが、予想より美味しかったです。
a0190056_845926.jpg
スコーンも予想より美味しかったのですが、ジャムの盛り付けが雑でびっくり。お茶はティーバッグでHarney and Sonsでした。
a0190056_8102583.jpg
写真はホームページより↑
一番残念だったのは、ポットのお茶が別料金で請求されていたため、請求に間違いがあることを問い合わせなければいけなかった事。混雑時の間違いならば理解できるのですが、サービスのずさんさが目についてしまった訪問となりました。料金的にはお買い得感があったアフタヌーンティーだった為余計に残念ですが、ホームページを見ると現在は写真はあってもメニュー内容にアフタヌーンティーがないようなので、現在はやっていないかもしれません。

イギリスでいただいてきたアフタヌーンティーに比較して、気のせいかこちらでは金額、サービスと内容が一致しない事が多い印象が強いのですが、フィラデルフィアのアフタヌーンティーは味、サービスともに大変良い思い出となり、良心的な金額のジョージタウンもきちんとしたサービスを提供してくれたので、NYももうちょっと頑張って欲しいなーと思ってしまいました。
[PR]
by Upstate11 | 2015-08-27 19:53 | 時々よそへ(NY CITY)

2015年 夏のブランチ記録 NO1

a0190056_861857.jpg
チャーミングなたたずまいに惹かれて、ブランチしてみようと思いつつ、機会なかったレストランを初訪問
a0190056_855618.jpg
a0190056_864932.jpg
隠れ家的な場所にもかかわらず、マンハッタンからも来客あるというキャフェは船や列車の眺めも楽しめ素敵な雰囲気。
a0190056_8154334.jpg
a0190056_816646.jpg
a0190056_8192382.jpg
a0190056_8201366.jpg
食事後、水辺を散歩していたら偶然出会った可愛い男の子、レオが歴史案内してくれました。
a0190056_8215321.jpg
紅葉の時期に再度訪問してみたい場所
a0190056_8235556.jpg

[PR]
by Upstate11 | 2015-08-25 19:26 | Bo Peepの忘備録

2015年 夏のご挨拶

a0190056_6412688.jpg
昨年同様、過ごしやすい夏が続いているアップステートニューヨークです。8月になると既に肌寒い夜もあって、暑い夏の嫌いな自分に嬉しいかぎり。
a0190056_6421419.jpg
大きな入道雲が夏気分。7月最終日のお月様は不思議な美しさでしたが、ブルムーン?だったから?30日も丸い美しい月夜でしたが、31日は月の位置が低く輝きが通常より強かった印象で、買い物途中の駐車場で思わず魅入ってしまいました。
a0190056_6423421.jpg
札幌も暑さ続いているようですが、お盆をすぎるとそこはかとなく秋を感じた札幌の夏。ニューヨークアップステートは既に秋の彩りをよく目にする日々で森は秋色を徐々に纏っている今日この頃。

残暑の厳しさも多々ある日本の8月、ご自愛くださいませ。
[PR]
by Upstate11 | 2015-08-15 16:15 | ごあいさつ

ボストンのマカロン Patisserie-On-Newbury

a0190056_533338.jpg
ボストンは最初に訪問した北米の都市でNYシティを除くと一番長く滞在した都市にもかかわらず、知らない事の多い都市です。綺麗ですが、NYに比較して美味しい食事処が少ない印象があるのは私だけ?

しかしながら、住宅街の生垣の手入れなどはNYシティよりも平均してレベルが高いようにも思ったり。数年生活してみないと良さ悪さは把握できないでしょうが、旅行者としては地理的に大きすぎない事も有利に働いて楽しむことが可能な街です。

a0190056_5341272.jpg
マカロンは瀟洒なお店が並ぶNewbury通り。お店の方も親切で特別なマカロンではありませんでしたが、美味しいマカロンで、小ぶりなところも好み。値段も訪問時は1つ2ドル以下だったよう記憶しています。立地的にも便利でした。

Patisserie-On-Newbury
257 Newbury Street BOSTON, MA
[PR]
by Upstate11 | 2015-08-15 16:00 | マサチューセッツ

メトロポリタン美術館案内 ハイライトその1

a0190056_0183948.jpg
美術鑑賞が好きな方にとってマンハッタン訪問で見逃せない場所の1つはメトロポリタン美術館かと憶測。とにかく広い美術館で展示物も多岐に渡っているため、もし訪問されるならば、美術鑑賞が好きでも嫌いでもある程度下準備をして行った方がより楽しめると。

観光の場合は他訪問予定色々で、なかなか美術鑑賞の為だけの予定を作る訳にいかないと思いますが、便利な時代でメトロポリタン美術館(アメリカの美術館全体的に思うことですが)はホームページが充実している為、好きな絵画のある展示場所等は確認しておく方が見逃したり、館内で無駄な時間を費やす事がないかと。

自分の記録も含め徐々にメトロポリタン美術館案内記録を残していければと思っています。

日本訪問も果たしたエジプトなどの展示はこちら
a0190056_0213110.jpg
Gallery 131 - The Temple of Dendurは展示場の雰囲気がよい為、エジプト文明に興味があってもなくても見て損はないと↓
a0190056_0222083.jpg
The Medieval Hall (Gallery 305)↓
a0190056_2223675.jpg
European sculpture Gallery 548
a0190056_0233368.jpg
a0190056_0235896.jpg
the Castle of Vãlez Blanco, Spain (Gallery 534/535)
a0190056_0242436.jpg
楽器の展示も有名ですねこちらに
a0190056_0294938.jpg
Gallery 528 - French Decorative Artsも素敵です。↓
a0190056_0301058.jpg
Arms and Armorこちらも有名↓
a0190056_0254637.jpg
言うまでもなくFrank Lloyd Wright (Gallery 745) ↓
a0190056_0261937.jpg
アメリカンウィングは見どころ一杯ですが忘れがちなview of the Versailles Palace をあえて (Gallery 735).↓
a0190056_0271149.jpg
こちらアメリカ装飾なども興味深くGallery752
a0190056_0275076.jpg
こちらも有名なAstor Court, Gallery 217
a0190056_0281692.jpg
多岐に渡っての展示があある為、bo peepの部門的展示ハイライトですが、絵画にしても文化にしても自分の興味がある部分を重点として効率良くまわる事がより楽しめる秘訣かと。

こちらは比較的興味の対象を絞る際、利用価値あり。
[PR]
by Upstate11 | 2015-08-09 16:00 | 時々よそへ(NY CITY) | Comments(0)

NYの日本店 Takahachi Bakery

a0190056_8372492.jpg
NYシティ近郊で生活している日本の方にはお馴染みのTakahachi Bakery。この周辺を訪問する事が少なくシティー生活ではない為、こちらの美味しいパンをいただける機会が少ないのですが、マカロンを初めていただきました。
a0190056_8425280.jpg
日本のベーカリーはケーキなどの甘さも丁度よく、パンも美味しい為、マカロンの存在を忘れがちな自分。

桜マカロンに惹かれ食してみました。さすが日本のお店、美しく完璧な容姿のマカロン。軽い食感で、美味しいのですが、クリームの主張が少々弱く、甘みは強いのですが、各種の風味が若干弱めな為、マカロンとしては物足りない感じがしました。
a0190056_8522073.jpg
美味しいサンドイッチもいただいて満足。セルフサービスで席数は多くないのですが店内でいただけるスペースもあり。やはり日本のパンは美味しいと再確認した日でもありました。

Takahachi Bakery
25 Murray St
New York, NY 10007
[PR]
by Upstate11 | 2015-08-07 11:15 | 時々よそへ(NY CITY)

ミスタービーバー

a0190056_649953.jpg
今年はまだ陸に上がっている働き者のビーバーと出会っていないのですが、昨年は小ビーバーが誕生したせいか、陸上で活動的な姿を何度か目にしました。↑夜の8時頃でよい写真がないのが残念。
a0190056_653387.jpg
突然のビーバー出現に驚いてカメラを出し遅れ、凄い勢いで逃げ去るビーバーでした↓
a0190056_6543510.jpg
ミスターかミセスかわからないですけれど。
[PR]
by Upstate11 | 2015-08-06 19:35 | 動物