ブログトップ

Bo peep の NY

bopeepny.exblog.jp

<   2016年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

142ND Birthday!

Happy Birthday!
a0190056_9274647.jpg
↑パブリックドメイン
[PR]
by Upstate11 | 2016-11-30 19:30 | Bo Peepの忘備録

ワシントンDCのお土産 何故かNY州の大統領?

マーティンヴァンビュランは民主党からの八代目合衆国大統領。ニューヨークアップステート、キンダーフックの出身です。キンダーフックという地名はその名前が示すようにオランダ名で、英国植民地より先だってオランダの植民地として、その文化が根付いた土地柄。ヴァンビュランはオランダ語と英語バイリンガルでした。
a0190056_10583727.jpg
その大統領表示のクッキー等が、何故かボルティモアのベーカリーからワシントンDC周辺で販売されています。

DCのアムトラック駅。shake shackで販売されているとの事ですが、ボルティモアの古きスーパーマーケットEddieのスーパーマーケットで購入したブラックペッパーショートブレッド。不思議な味が慣れると癖になる味です。他の味のおかきっぽいスナック菓子を試した事はないのですが、機会があれば試してみたいと思っています
a0190056_105995.jpg
Eddieのスーパーマーケットは大好きな美術館、Waltersの側。ウォルターズはアメリカの美術館中で広範囲な時代のArtを無料で見る事ができる素晴らしい美術館で個人的にイチオシです。が、ワシントンDCとマンハッタンの途中にあるボルティモアという立地もあり、日本からの観光客がある意味少ない土地柄で日本での知名度は今一歩かと憶測します。

こちらはマーティンのクッキーワシントンDCで購入できる場所のサイトです。何故、ニューヨーク州初の大統領名がボルティモア周辺のクッキーマークとして販売されているのかは不明ですが、創立者がキンダーフック出身?なのでしょうか。理由は不明のままです。

a0190056_933543.png
↑パブリックドメイン、ヴァンビュラン
この時代のニューヨーク州のElectoral collageは42。現在は29と政治的影響力は減少している印象のニューヨーク州です
a0190056_975725.png
日本のウィキでは名前がビューレン表示されていますがニューヨーク州ではビュランに近い発音だと思います。英語の発音表示で地名や名前が難しく、時に現地では使用されない発音表示が日本では普通になっていたりと、外国語の難しさ垣間見る瞬間です。インターネット普及で正しい名前の発音を聞く機会に恵まれてきた事、外国語の習得に有利な時代になってきました。

マーティンヴァンビュランは一期のみの大統領。副大統領から大統領になったビュランですが、その後副大統領から大統領になったのは148年後のジョージWブッシュの父親、ジョージWHブッシュというのは有名。
[PR]
by Upstate11 | 2016-11-30 19:25 | ワシントンDC

ワシントンDC観光に便利で低価格、清潔感あるホテルEVEN

観光か仕事か、家族連れか、単身か等、旅行形態によってお薦めできるホテルは異なってくると思います。北米では、一部屋を借りるという認識が一般的な為、単身(シングル)とカップル(友人、恋人、夫婦を含めたダブル使用)に料金の差がなく、日本からの単身旅行者には高い宿泊料の印象ではないでしょうか。

マンハッタンのホテル料金の高さは有名ですが、時期、ホテルによっては手頃な宿泊料もあったりと……賢いホテル選びは旅の大切な要素。DC宿泊先一例として記載。
a0190056_2454568.jpg
比較的、旅行頻度の高い我が家で定番ホテルはありますが、いつも同じではつまらないし、用途、目的によって出来るだけ費用対効果の良い宿泊先をみつけるのも旅の醍醐味⁈と思い、観光、訪問内容によって、時々宿泊先変更を試みます。

ホテル自体はワシントンDC内にありませんが(所在地はメリルランド州)、地下鉄レッドラインは、合衆国の列車アムトラック駅に連結。駅まで地下鉄の乗り換えなしで便利です。

車があった事でDC内に宿泊するよりも、駐車場料金低く、翌日の予定に連結した立地で渋滞を避けやすい事。運転時間節約+ホテルからDC内への足がかりが地下鉄一本な事も選択の決め手。

駐車場もホテル利用者と他の駐車場利用者区別、ゲートあり、も好ましかったです。
a0190056_3143466.jpg
ホテルから交通量の多い道路を横切る不便性はあるものの、地下鉄駅まで徒歩十分以内。(大きな道路を横切るので信号待ちが長いのですが、交通量のある道路を横切る際は、スピードを緩めない運転者の多いこちらでは、信号待ちが安全です)地下鉄駅への途中、スーパーもあり、スナックやジュース等の調達も可能。駐車場も広く、料金もDCホテルより低額。豪華さやお洒落度はありませんが、清潔で、睡眠時間のみ滞在する宿泊先として我が家には十分でした。
a0190056_6592098.jpg
古くからDC周辺にあるスーパーで夫によるとジョージタウンにも昔はあったとの事
以下項目別の感想:
部屋で
1,シャワーヘッドの取り外し可能
a0190056_3414375.jpg
最近はこちらでも取り外しのホテルが増加傾向ですが、金額が高いホテルでも以前は取り外しできるシャワーが少なかった為、お手頃値段のホテルでは高得点。

2,冷蔵庫がある
a0190056_3452719.jpg
自分の経験では通常冷蔵庫ありが普通だったのですがDCに隣接しているヴァージニアのヒルトン系列で宿泊した際冷蔵庫なしでびっくりしました。深夜到着だったので冷蔵庫、必要ありませんでしたが、家族連れや夏は冷蔵庫あったほうが、便利だと思います。

3、洗面室が清潔。
a0190056_44225.jpg
特別広くはありませんが、新しく清潔でした。
只、時々こちらのホテルで見かけるのですが、トイレットペーパー直下にゴミ箱を設置するのはいただけないという個人的感想。日本のホテルで見かけた事はないのですが、料金の高さ低さに関係なくこちらで時々目にしてギョッとするのは自分だけ?宿泊後、メールできたアンケートにその旨記載した事もありました。

公共場所で
1,ロビーに数種類のお水が用意
a0190056_4101094.jpg
あくまでも私の感想ですが、この国はビジネススクールとかMBAとかホスピタリティ科等と命名して高い授業料と時間をかける割に、顧客への対応や心遣いが特別優れているという事もなく、ホスピタリティ、顧客をもてなすという感覚は宿泊費の低いホテルでは期待する方が間抜けだと思い込むようにしていますが、この日は受付した方の感じもよくホテル利用説明。入り口に数種類のお水の用意。飲まないのですが、ちょっとした心遣いを感じて嬉しく思います。

2、コンピュータ用意と明るく広いロビー
a0190056_4275772.jpg
スマートフォン、タブレットの利用でPCの顧客要求は少ないと思いますが、スマートフォンが故障してタブレットを持っていない場合等、やはり用意してくれていると心遣い感じます。各部屋も狭すぎるという事はありませんが、家族連れで小さなお子さんがいる場合等、使用できる広いスペースがあるのは良い事だと思います。

3、健康的に過ごして欲しいという思いを感じる?環境設定
↓部屋中でも運動できる環境ですが、ロビー横には更にジム設置
a0190056_4462033.jpg

a0190056_4465720.jpg

a0190056_4472034.jpg

交通網

a0190056_4483513.jpg
ワシントンDCも同様ですが日が暮れてからの人口密度はマンハッタン等に比較して低めな印象。こちらの駅周辺も週末でしたが人通り少なく、この日は我が家としては比較的早目22時前にホテル入りしたのですが、駅周辺の雰囲気は深夜かと思う程静かでした。

日本に比較して犯罪の多い北米なので、どんな地域でも注意する事を忘れないようにするのが大切だと思います。
a0190056_4505695.jpg
日中のホテル入り口
a0190056_4525929.jpg
夜の入り口(大きな道路に面している入り口からホテル入れない事、少々不便。この正面から階段で降りてホテル正面です。)車で到着の際は、入り口わかりづらいかもしれません。
a0190056_4532759.jpg
金額失念しましたが、宿泊費は一泊100ドル以下で駐車場料金も10ドル以下(はっきり覚えていませんが、訪問時は8ドルだったと。参考まで)

EVEN Hotel Rockville- Washington, D.C. Area
1775 Rockville Pike, Rockville Maryland - 20852, United States
[PR]
by Upstate11 | 2016-11-29 18:40 | ワシントンDC

カタログ整理と購入してよかったと思うソファー CB2

インターネットショッピングが普及している現在ですが、各店舗からクリスマス商品のカタログ等が送付され、頁をめくるのは楽しい時期。しかしながら、油断するとカタログが山積みになってしまう為(あまり買い物をしない我が家なのですが??カタログありがとうございます)、頁を楽しんだらリサイクルへ。

可愛い頁や参考になる点などもあった為、備忘録。
a0190056_629573.jpg
ぬいぐるみかと思う程、その愛らしい姿に目が釘づけ↓
a0190056_636203.jpg
我が家の家具選びの基準の一つは軽い事。
掃除しやすく、移動しやすく、引っ越ししやすい037.gif家具選びを心がけて。椅子のデザイン興味深く、店舗に立ち寄った際、重量感を確認したい↓
a0190056_639145.jpg
壁掛け、マフラーかと思いましたがお洒落な布地ならば壁掛け使用できますね。椅子の重さが気になります。お花の感じも素敵
a0190056_6392246.jpg
本が多くなりやすい我が家で本棚も梯子棚にしようと思っております。が、本を購入し過ぎないよう、心がけなければ↓
a0190056_6481797.jpg

a0190056_6483892.jpg
色々揃えざる終えなかった我が家で、以前から決めていた、こちらでソファーを購入しました。昔から次回購入する際はこれと決めていたので迷いなし。

8年程前?もっと以前かも?は色味が確か辛子色っぽく、値段も年々上昇してきましたが、人気商品で継続販売してくれた事に感謝。詳細は又機会があれば。大変気に入って使用しています

CB2はデザインが洒落ていて目を惹くのですが、Crate andBarrelの方が質は良い印象(値段もCB2より高めの印象)です。しかし、購入したソファーは国内でも厳しい事で有名なキャリフォルニアの安全品質基準を超えている製品で、その点も満足。
a0190056_6532068.jpg

[PR]
by Upstate11 | 2016-11-27 19:45 | Bo peepインテリアに惑う

感謝祭前の街景色と休日記録

感謝祭がクリスマス前にある為、何かと気忙しくなる合衆国の十一、十二月。感謝祭後はクリスマスのプレゼント商戦とブラックフライデーというお買い物日な為、ショッピングモール等は大混雑。

混雑が苦手な為、感謝祭前に買い物済ませる我が家。

感謝祭前日の街は既にクリスマス色。ショッピングモールのクリスマスカードが全てprinted in Chinaだった為、一箱を購入したものの、やはり納得できず街まで出てきてようやくmade in USAのカードを入手する。デザイン的にはモールのカードでもいいのだけれど、紙質と色味が完璧に好みかと言われると……………。わざわざマンハッタンでアメリカ製を購入したり、一年分の自分撮影写真等で作成していたのだけれど、大変な年だった今年は既成のカードで。
a0190056_649246.jpg
いつものキャフェでコーヒーとクイニーアマン。週末以外、訪問する事がないので気づかなかったのか、売れ切れている?新発売?なのか、アーモンドブリオッシュがあって試してみるも、物凄く美味しい。これからの定番なりそう。
a0190056_650761.jpg
店中は可愛いチョコレートや飾りが。最近はクリスマス商品にトナカイのみならず、猫、犬、熊と色々可愛らしい商品が沢山。
a0190056_6502613.jpg
今年のクリスマスツリーはこれかしら?と思いながら
a0190056_6511687.jpg
駐車場には雪を積んだ車があって、近辺アップステートはどうやら雪だったよう。
a0190056_6514284.jpg
最近の朝ごはんはこんなパターンが多いのですが、柿を食べた事がない夫の為、キーウイと柿で少しだけ特別仕様。
a0190056_9354596.jpg
休日朝ごはんも特別感なく、感謝祭料理も特別感無しですが、とりあえずこの年を乗り切った事に感謝してビールで乾杯。
旦那さんの好きなクランベリーソースがあれば満足の様子
a0190056_6505045.jpg
crate and barrelからのメールより↓
a0190056_652537.jpg
こちらのクリスマスツリーも可愛らしい↓Crate and Barrelより
a0190056_10332057.jpg

a0190056_10341677.jpg
ないものだらけの我が家で、今年のクリスマスツリーはどうしようか迷う感謝祭時。
[PR]
by Upstate11 | 2016-11-26 20:40 | Bo Peepの忘備録

2016年 感謝祭

七面鳥を食べるこの日が来るとしみじみこの一年も終了するのだと思うのですが、今日は小雪の舞う寒い一日でした
a0190056_13115184.jpg
↑のような素敵な食事はなくとも昨日から休日モードに突入した我が家。昨日は遅くまで外出していた為、今日は夫婦でゆっくりこの日を過ごしました。七面鳥は好きではないので特別料理しないのですが、今年も沢山の七面鳥が食卓に上がったのでしょうね。(写真はcrate and barrelのメールより)
a0190056_1319760.jpg
ダニエルからケータリングのメール↑がきていたので昨日ようやく開けてみたら、上のような美味しいお料理の数々は完売でした。豪華なお料理の色々。

今日見たDVDは大好きなこの方↓
a0190056_13293358.jpg
若い頃は痩せていらしたのね037.gif写真はパブリックドメイン
[PR]
by Upstate11 | 2016-11-24 23:30 | Bo Peepのひとりごと

合衆国大統領選とニューヨーク州での選挙結果備忘録

2016年大統領選は杞憂していた結果を迎え、形容しがたい心境の日々。こうゆう心境でブログに結果を記載すると、意見や失望感が中心項目となりそうですが、後日、今回の結果を次回や過去の大統領選選挙に比較できるように(自分の観点で)備忘録。

投票数自体はヒラリーが上回っていましたが、心配した通りElectoral collage数ではヒラリーが敗退………。
a0190056_626643.jpg
↑CNNヒラリーconcession speechより、良いスピーチだったと思います。
http://www.cnn.com/2016/11/09/politics/hillary-clinton-concession-speech/より

自分としてはヒラリーの勝敗を支えると思った州、オバマ大統領選では確保できたオハイオ州、ペンシルバニア州を逃してしまったのは、痛手だった印象。予想外にヴァージニア州、(フェアファックス郡)Fairfax Countyは合衆国内で富裕層多く、保守的な印象が一般的に強い州の郡ですが、民主党、ヒラリー支持。自分の好きな地域な為、住民の意識や本音の政治観を推し量れる良い機会となりました。民主党大会は今年の七月フィラデルフィア、ペンシルバニア州で開催された事、カーペットbagger 呼ばわりされた事もあるヒラリーですが、父親はスクラントン、ペンシルバニア州出身な為(ヒラリーはシカゴで誕生)、繋がりを気にするペンシルバニア州の地方でもう少々票を確保できればと期待。過去オバマ大統領と大統領候補戦を争った際もスクラントン周辺(ペンシルバニア州)を訪問して、関連性を強調していたのですが……。

アメリカ合衆国は13州から始まりましたが、その国名が示すように50のstates形成されている国家です。その土地面積、多種多様な人種、文化等、いつも言うようですが、何事も平均値を取り難い国である事、合衆国に住んでいる人達も忘れがちのような気がします。国内にいても他州の知らない事は沢山ですから、国外では、更に、マンハッタンやキャリフォルニアの印象がアメリカ合衆国の印象になっても然りかとも思います。
↓ニューヨーク州は民主党の州というけれど、地図は赤いのが現実
a0190056_4185719.jpg
そしてニューヨークといえば最近大人気のブルックリン等を含むニューヨークシティで、通常保守党が強いロングアイランドの一部の郡(サフォークはトランプ支持、ナッソーカウンティは半数ちょっとの票でヒラリー支持でした)を除いて今回はヒラリー支持でしたが、ニューヨーク州全体をみると地方は人口密度が低い為、ニューヨークシティと他の比較的大きな都市のヒラリー票を相殺できなかったものの、多くの地域はトランプ支持で形成され、マサチューセッツ州(ボストンやストックブリッジのある州)が民主党支持州である定義と若干違う印象を持っています。
↓ボストン周辺のみならず地方も全部青でした
a0190056_4241274.jpg
マサチューセッツ州の民主党支持は根強く、ウオーターゲートで退陣したニクソン大統領選でさえ、DCを除く全ての州がニクソン(共和党)を支持した際も、マクガヴァン(民主党)を支持した州で完璧に民主党の州。

↓はパブリックドメインで1972年選挙戦 ニューヨーク州のElectoral collage数は現在より多く41。現在29。大統領になってから人気のないニクソンでしたが、選挙戦ではDC、マサチューセッツ州を除いて見事に共和党の赤でした。
a0190056_4155745.png
Electoral collageの事を書くと長くなる為、省略しますが、今回ヒラリーが敗退してしまったのも州単位として民主党支持がトランプより少なかった事が原因で、現状共和党支持州が多い中、中間派ペンシルバニア、オハイオ、ウィスコンシン、コロラド、ニューハンプシャー、フロリダ(←自分の位置づけで、ニューヨークタイムズではその州に加えてネヴァダ、ヴァージニア、アイオワ、ミネソタ)でヒラリーが票を取れなかった事は無念。
ペンシルバニア州フィラデルフィアはヒラリー支持↓
a0190056_456210.jpg
国外でのフィラデルフィアの知名度はマンハッタンに比較して低いと憶測しますが、マンハッタンでのヒラリー支持率は87パーセント、フィラデルフィア82パーセントよりも若干高いのですが、票自体のヒラリーへの貢献度はフィラデルフィアの方です。(マンハッタンは地理的に狭い為、人口密度高くとも他の大都市票に及ばなくて当然というのもありますが)

都市の人口と投票率の度合いで、その地区のヒラリー支持率が高くとも人口や投票率が低ければ、貢献率は減少。ある意味、地理的には保守党支持のニューヨーク州が民主党支持定義であるのもそんな理由があるからだと思っています。そして例え、州都ではなく(州都はハリスバーグです汗)大きな都市フィラデルフィアがヒラリー支持でも地方が支持しなければペンシルバニア州はトランプ支持としてElectoral collageに加算される現実。
a0190056_4592123.jpg
個人的に意外だった結果。ニューヨークシティのブロンクスがブルックリンよりヒラリー支持が高かった事。
a0190056_5173876.jpg

a0190056_5185250.jpg
アップステートニューヨークはFDRフランクリンルーズベルトが地元ハイドパークから大統領になった頃からも、ずっと保守党が強い地域で、現在もハドソンヴァリー沿いで比較的大きな都市がある以外のカウンティは殆どがトランプ支持地域でした。以下アップステートハドソンヴァリー地域で民主党支持

ハドソンを中心とした郡↓kinderhookは民主党大統領マーティヴァンヴュラン八代大統領を選出した地でもありニューヨーク州の地方としては民主党系
a0190056_5235777.jpg
アイルランドにも同じ地名がありますが、アルスターカウンティ(アイルランドではウルスターに近く発音する方もいるようですが北米ではアとウの間でアルスターがより一般的)はkingstonを中心として形成。モーホークマウンテンハウスでも有名なNew Paltz(ニューポルツ)もこの郡です。↓
a0190056_5251672.jpg
スカネッテディは発音が難しいのですが、縮小傾向ですがGEが有名企業。
a0190056_5253790.jpg
オルバニーは州都です
a0190056_5255821.jpg
他アップステートの比較的大きな都市シラキュース
a0190056_5282840.jpg
Wegmans創立したロチェスター
a0190056_529214.jpg
バッファロー
a0190056_5293365.jpg
地方では異色。Ithacaエシィカ、コーネルユニヴァーシティーがある郡トンプキン。エシィカの市長は民主党。最年少で市長に当選。オバマ大統領とバックグラウンドが似ている点もあり、憲法上35歳以上でなければ大統領にはなれないので、セネター(憲法上30歳以上だったと)あたりを筆頭に若手政治家として野心があるのでは?と個人的にこれからの動向に注目しています。

ニューヨーク州をかなり北上したクリントン郡もアップステートとしては異色、僅かでしたが民主党支持郡でした。

各ニューヨーク州データ等はhttp://www.nytimes.com/elections/results/presidentより
最終データではない為、若干数字に違いがあるかとも思います
[PR]
by Upstate11 | 2016-11-24 23:05 | Bo Peepの忘備録

今日は大統領選………

共和党州の投票結果が早い事もあり、トランプ氏が現在優先…………。ぎりぎりフロリダがヒラリーが上回っているけれど、今たったの1パーセント違い。週末、若い世代の友人とあった際、色々統計数字はあるけれど、信頼のおける調査報告によると共和党が優先との話を聞き、英国の旦那の友人から、どうなの共和党候補者強そうだけれど………とメールが。

近所でヒラリー応援の看板を見る事もなく、民主党贔屓のマサチューセッツ州訪問の際もヒラリーの看板を立てている家を見つけられなかったのだけれど……………。

ニューハンプシャー、民主党強いVermontはどうにか制覇したヒラリーだけれど、これを書いている間フロリダ票は行ったり来たり。オハイオ州まで現在は共和党寄りと。心配しても仕方ないから結果速報を見るのは止めよう。でも今見たら015.gif共和党の州サウスキャロライナ州が驚きのヒラリー優勢。南部は共和党が強いので、意外だったけれど、と言っていたらトランプ票が増えていた汗。

やはり、速報を見ずに結果を待つほうが健康に良さそうだと思った十一月八日火曜日2016年。
[PR]
by Upstate11 | 2016-11-08 19:34 | Bo Peepのひとりごと

NYの美味しいパンBread Aloneクロワッサンと朝食

マンハッタンやブルックリンにも露店がある(最近は更に広範囲)アップステートの美味しいパン屋といえばブレッドアローン。ラインベックで既に紹介していますが、店内で頂けるルービンサンドウィッチブリトーもとても美味しく気に入っているパン屋さん。

物価高めのニューヨーク州で価格設定も良心的な設定だと思います。以前は一人一つを朝食としていましたが、大きなクロワッサンなので体重管理の必要性が高い夫の事を考慮して、秋のダイエット期間は朝食用として量を半分に。
a0190056_7175141.jpg
↓クロワッサンは嬉しい事にかなり大き目
a0190056_7183518.jpg
店内で頂くルービンサンドウィッチもお薦めメニュー↓
a0190056_7275744.jpg

a0190056_7301280.jpg
マンハッタン店内↓下二店舗写真はBreadaloneのインスタより
a0190056_12291810.jpg
ブルックリン店舗↓
a0190056_12302672.jpg
↓ラインベックの店舗
a0190056_7312990.jpg

a0190056_7335133.jpg
朝食にクロワッサンの出番多い我が家ですが、近所のスーパーのクロワッサンはブレッドアローンには及びませんが、スーパーの割に美味しくいただいてます。スーパーなのでお値段が手頃!
a0190056_7232744.jpg
お弁当サイズのミニミニオムレツで秋のダイエット期間を過ごすように。夫はしばらくフルーツなしでごめんなさい。
a0190056_7242881.jpg

[PR]
by Upstate11 | 2016-11-06 22:55 | Bo Peepの忘備録

食卓の窓から かえでに四季のうつろい

こちらに移動して半年以上が経過
元々物が少ない我が家でしたが、以前に増して物がない為、窓の外景色が室内でより鮮明になる事に気づきました。特に秋、木々が色づき始めると、その彩りが部屋の中に反映するのは大変好ましく、暗い季節の始まりに予想外の贈り物。
a0190056_5133922.jpg
十月の冷たい雨に葉を落とし始め↑
冬にはチカディの訪問を↓

a0190056_511737.jpg
↓今年の初雪に凍りつく枝:10/28朝
a0190056_5115154.jpg
↓眩しい緑に春の訪れ
a0190056_5121957.jpg
↓空気に秋を感じる頃は茎が赤みを帯びて
a0190056_5181428.jpg
↓九月も終盤、緑から徐々に赤みを帯びて、黄金色に
a0190056_512518.jpg
↓美しい彩りを誇る時期は短く
a0190056_5141580.jpg
↓十月の終わりは紅葉の終わり
a0190056_5144219.jpg
冬は又、小鳥さん達の止まり木として、息づくかえでの木↓
a0190056_5151059.jpg

[PR]
by Upstate11 | 2016-11-05 14:25 | Bo Peepの忘備録