ブログトップ

Bo peep の NY

bopeepny.exblog.jp

タグ:ハイキング ( 7 ) タグの人気記事

秋のハイキング2016年 NO1

八月も終わりに近づくと、空、空気、景色がどことなく秋めいてくるアップステートニューヨーク。

九月はインディアンサマーで気温が上昇する日も度々ですが、十月は初雪や気温がマイナスになり始める為、冬の前、快適なハイキングを楽しむ最終月。時間を見つけて近場のハイキングコースやちょっと足を伸ばして、美しい自然と季節を楽しむのが恒例の我が家。
a0190056_4344697.jpg
↑例年不思議に思う一本だけ高い木が今年もそこに

アップステートのアリゾナと勝手に命名しているハイキングコースで崖から転落して重体というニュースを目にして驚いた今年の春。険しいハイキングコースでなくとも、大自然の中での行動は常に注意が必要。田舎で特に有名な場所ではないのに、他州からハイキング訪問者が多く驚いた日。この日はシカゴから来ていたハイカーと世間話をするも、シカゴの冬は一年の半分だと嘆いていた。
アップステートの冬も暗くて寒いので気持ちがよくわかる
a0190056_451971.jpg
a0190056_4513653.jpg
a0190056_4523324.jpg
a0190056_453270.jpg
a0190056_4541296.jpg
九月はじめだというのに、カナダからやってくる冬鳥Juncoジュンコ(日本名ユキヒメドリ)を見かける↓

もしかして今年は厳しい冬なのかしら……既に朝夕、暗くて寒い日々なのでこんな秋晴れだった日が遠い昔のように感じる
a0190056_4583991.jpg

a0190056_459211.jpg
通常群れで行動するジュンコですが、この日見たのはたった一羽のジュンコでした。
[PR]
by Upstate11 | 2016-11-04 17:29 | Bo Peepの忘備録

秋のハイキング2015年 NO3

a0190056_2465546.jpg
秋は活動的になる。冬がはマイナス10度以下が続き、車社会のアメリカ田舎生活で物理的に非活動的になりがちな為、美しく快適な秋のうちに、その利点を堪能しておこうという心理が働くようにも思われる。

言って見れば冬眠前の熊、秋に充実食べ物を保管しておこうとするリスの心理状態にちかいのかもしれない。
a0190056_253437.jpg
朝夕は少々冷え込む日も続き、10度以下が通常となっている日々。厳しい冬がくる事をおぼろげに感じる朝。
a0190056_2532678.jpg

[PR]
by Upstate11 | 2015-09-27 14:00 | Bo Peepの忘備録

秋のハイキング 2015年 NO2

a0190056_8473169.jpg
3年程前、偶然見つけたハイキングコースの行き方と地名がわからず、3年間訪問できなかったハイキングコースをどうにか探し当てることができた幸運に感謝。
a0190056_850176.jpg
a0190056_850173.jpg

a0190056_8504678.jpg
前回は湖の道は改修工事で通行止め。今回湖をぐるりと周って。
a0190056_851384.jpg
↓岩でもなくこうゆう石を英語でshaleというようですが、湖の岸辺がshaleでできているのを初めてみました。
a0190056_8525530.jpg
秋をより身近に感じる日々。
a0190056_8565419.jpg
a0190056_857760.jpg

[PR]
by Upstate11 | 2015-09-22 20:00 | Bo Peepの忘備録

秋のハイキング 2015 NO1

a0190056_6173142.jpg
恒例秋ハイキング。朝はかなりどんよりとした天気な為、雨と覚悟して山路へ。運転途中は小雨でしたが天気女のパワーで、登り道には暑すぎずちょうど良い天気。秋の空は変わりやすく午後は青空。
a0190056_6211932.jpg

a0190056_6214099.jpg
山を下って近所の評判のよいカントリーキャフェへ。アメリカのカントリー風は可愛いのですが、時として場所によって装飾過多で好みではないことも多々ありですが、インテリア的に少々野暮ったさはあるものの、サービスとサンドウィッチは評判通りで二重丸。チップスが残念で、野菜サンドウィッチは新鮮。さすがカントリー。
a0190056_6452444.jpg
偶然見つけたカントリーキャフェ。こちらの方が好きな雰囲気。せっかくなのでコーヒーと恒例のアップルサイダードーナッツを。
a0190056_652567.jpg
ドーナッツも美味しかったし、次回のハイキングはこちらを使用してみよう。
a0190056_6581645.jpg

[PR]
by Upstate11 | 2015-09-21 18:00 | Bo Peepの忘備録

Buttermilk Falls を堪能

a0190056_4541776.jpg
Upstateで素敵な事は、自然が普通の生活に隣接している為、その美しさを満喫できる事です。ハイキング等が嫌いな人には興味のない記事になるかと思いますが、NY州は滝が豊富で特にこのフィンガーレイクと呼ばれているあたりは色々な滝が点在し、州立公園のハイキングはLittle bo peepのお気に入りでもあります。
a0190056_5364495.jpg
ハイキングコースは5種類程ありますが、今回はBear Trailと呼ばれている片道3/4マイルを往復しました。
a0190056_540513.jpg
a0190056_5403096.jpg
渓流にそってコースがあるので水量が多いと水しぶきと渓流の音がすごいですが、そこが又大自然を満喫している実感^^。最初のうちの傾斜はまあまあですが、途中からかなり傾斜がきつくなるので、高所恐怖症の人は降りてくる事ができないかもしれないので、その点要注意です!!!
a0190056_546165.jpg
a0190056_5464477.jpg
一部非常に傾斜が急な所があります。このあたりから少々へばり気味の方々を追い越して、次。
a0190056_55024100.jpg

a0190056_5541269.jpg
a0190056_554355.jpg
今年は多雨で長い間この道が閉鎖になっていたようで、道が浸水気味だったり、渓流からの水で滑りやすくなっていました。渓流のすぐ横をを歩く事ができる事が醍醐味ですが、足元は滑りやすい状態ですので十分気をつけなければいけません。
a0190056_624096.jpg

a0190056_655543.jpg

a0190056_671061.jpg
a0190056_692530.jpg

a0190056_610041.jpg
写真ではパワフルな渓流の流れをお見せできず残念ですが、途中展望台があって滝を見下ろす事もできたりと大自然を堪能できる(登るのがいやでなければ)お勧めの場所です。
以前、違う州立公園タカハナックを紹介いたしましたが、タカハナック公園の方が滝への道が平坦で歩きやす道です。

このバターミルクのコースは渓流とともに公園の上にある湖にも連結し、更にフィンガーレイクのハイキングコースという極めて上級者のコースにもつながっているなかなか挑戦度のあるコースです。

入り口近くにコースの地図がありますが、配布されているパンフレットの距離と違う数字が???一部かかれているのですが、とりあえず概略は把握できるかと思いのせてみました。
a0190056_6354297.jpg
そしておおよその地図ですが前回紹介したタカハナック州立公園と今回のバターミルク公園を表示してみました。2つの公園はおよそ11マイルほど離れています。
a0190056_652297.jpg


Park address:N.Y.S Route 13, Ithaca NY 14850
[PR]
by Upstate11 | 2011-05-21 19:00 | Ithaca NY

冬のタカハナック 州立公園 No2

a0190056_10593527.jpg

前回、州立公園で紹介した、タカハナック州立公園。冬期間は閉鎖の事が多いのですが、今年(2011年)は雪が少ない為か、2月末の段階で下のコースは開放されていました。(天候によって又閉鎖もありえると思うのですが。)
a0190056_137144.jpg

















a0190056_1422336.jpg

最近、以前よりやわらかい日差しをかんじるものの、こうしてみるとまだまだ雪が。
でも公園に行った日は比較的暖かく、お昼時はー2C°(29F°)最低でも-8C°(18F°)のようでした。
a0190056_1582480.jpg

そんな中、子供達は元気に遊びまわっていました。仕事帰りの人達もジョギングをしていたりと、たそがれどきでしたが、日が長くなっているのはたしかです。
a0190056_254559.jpg

寒い朝には日本の北国でも見る事ができる樹氷が、空にはえて美しかったです。
[PR]
by Upstate11 | 2011-02-25 11:00 | Ithaca NY

大自然を堪能できる州立公園 Taughannock

a0190056_12151429.jpg

Bo PeepがUpstateでの生活で感謝する事は大自然の美しさです。
田舎での生活は、不便だな~と思う事もたたありますが、美しい景色や空気のおいしいさがあたりまえというのはとても贅沢な事です。自然や資源にめぐまれているアメリカは、そのありがたみを忘れて、環境の事を考えて生活する事がおざなりになっているのが残念なのですが・・・・・・・・。

ギミーコーヒーがあるTB(トゥルマンズバーグ)の近くの州立公園Taughannock(タカハナック)は美しい滝を堪能できるBo peepのお気に入り。

a0190056_1239432.jpg 左の写真は滝を上のほうからみたものです。上の展望台から滝を見ると水量が多い時はそれなりの景観なのですが(ナイアガラの滝よりも高さがあるという事です。規模は比較にならないほど小さいですが、とても美しいですよ。)乾燥する時期に訪問すると、滝の水量不足の為、貧弱なながめになって、失望する場合もあります。

秋は紅葉時で一番美しい景色を堪能できる時期である半面、水量が減ってしまう時期でもあるので、秋晴れがつづいて全く雨のない時などは、滝の景観自体は期待できないかもしれません。

上の展望台から下の公園に歩いておりる事も可能ですが、展望台からの道は急な傾斜や階段が所々にあり、ハイキングや歩くのが苦手な人には楽しいコースとはいえないかもしれませんが、コースの途中に下の景色をながめる箇所が点在したりと、ハイキング好きな人には楽しめるコースです。


a0190056_1214218.jpga0190056_1243826.jpg











下側の道は、”Gorge Trail"(渓流の道)と呼ばれ、Cayuga Lake(カユーガ湖)公園近くの入り口から始まり、川沿いにそって歩く事ができ、最終的にタカハナック滝の下にたどりつきます。

一般的に下側のコースが、平坦で滝のすぐ下にたどりつける為か人気があるようです。

春から夏にかけてのピーク時とよばれる時期、下側の駐車場は有料になります。今の所、上の展望台の駐車場は年中無料です。このタカハナック州立公園のみならず、ほとんどのNY州立公園はピーク時期は駐車場は有料になりますが、駐車料を払うと、同日ならば、違う公園にいっても駐車場料金は免除となります。

NY州は赤字が続き、財政困難に陥っている為、人気のない州立公園の閉鎖等がささやかれています。料金や開放状況については今後色々変更があるかもしれません。

冬期間閉鎖になりますが、閉鎖日は、その時々の天候で、例年異なっています。今年は12月末まで解放されていていました。
a0190056_130370.jpgTaughannock Falls(State park) 221Taughannock Park Road Trumansburg, New York 14886 
Park Officer: 607-387-6739

地図はここをクリック
タカハナック2につづく
[PR]
by Upstate11 | 2011-02-06 13:11 | Ithaca NY